新着情報

せごどんしゅうせいキッズクラブ~修了式~
今日はせごどんしゅうせいキッズクラブの修了式がありました。

1年間、いろは歌の塗り絵をしたり、ゲーム遊びをして遊んだり、園外保育に出掛けたこともありました。

皆でこれまでの活動を振り返り、一人ひとり思い出に残っていることを発表しました!

そして、年長ゆり組さんは修了証書をもらいました。

大きな声でお礼を言うことができ、さすがゆり組さんだなあと感心しました♪

最後に、1年間皆勤賞だったお友だちにメダルのプレゼントがありました☆

せごどんしゅうせいキッズクラブのお友だち、1年間よく頑張りました♪

これからも、鹿児島をもっともっと大好きになりましょうね☆
photo photo photo
2021.02.25
預かり保育㉝
 2月に入りお店屋さんごっこの前は、各クラス準備の仕上げを楽しく頑張っていたり、園庭で走り回ったりして過ごしました。まだ、時々羽子板や、だるま落としを出すと盛り上がっていたり、ジェンガやトランプ、ごっこ遊びを楽しんでいます。

 先日、音楽に合わせボールを隣のお友だちに渡すゲーム遊びをしましたが、「この音が鳴ったら反対回り♪」の合図ちょっと難しくすると「今、音変わったよ!!反対!反対!」と盛り上がりていました。

 そして、預かり時間にするゲーム遊びの定番になっている「インタビュータイム」ですが、「好きな色は何ですか?」好きな花は何ですか?」など好きなものの質問が多かったのですか、この日は「どうして○○くんが好きなのですか?」と、好きな人をみんなの前で公表されてしまい照れながらも、ちゃんと答えていたり「何でいつでも一生懸命なのですか?」と、難しい質問までありました。まだまだ、今後もどんな質問がでるか楽しみです(*^_^*)
photo photo photo
2021.02.20
人権わくわくルーム
今日は人権わくわくルームがありました。

人権擁護委員の2名の方に来ていただきました(*^^*)

「さるかに合戦」のDVDを鑑賞したり、人権擁護委員の方のお話を聞いたりしました。

また、代表児のお友だちが

「お友だちが困っていたらどうしたらいい?」

「どうしたらお友だちと仲良くできるかな?」

等と、あゆみちゃんに質問をしました!

あゆみちゃんにお友だちと仲よくするコツを沢山聞くことができましたね☆

今日のお話を忘れず、これからもお友だちと仲良く、楽しく遊びましょうね♪
photo photo photo
2021.02.19
2・3月誕生会

2・3月生まれの誕生会がありました♪

今回は11人の友だちをお祝いしました!

みんなの前で「お医者さんになりたい」「自転車屋さんになりたい」など、素敵な夢をみんなの前で堂々と発表してくれました☆

職員からの出し物は「へんしんトンネル」のペープサートでした!物語に夢中になっている子どもたちでした。そして、先生たちも変身トンネルに入り、アンパンマンたちに大変身しました!子どもたちに意地悪をするバイキンマンを、みんなと力を合わせてやっつけました!その後、バイキンマンと仲直りをして、みんなと一緒にアンパンマン体操を踊り、楽しく過ごしました♪

 

2・3月生まれのお友だち、誕生日おめでとうございます☆みんなの素敵な夢が叶うように先生たちも応援しています!!

photo photo photo
2021.02.18
さくらんぼクラブ~お店屋さんごっこ・修了式~
今日のさくらんぼクラブは、8名のお友だちが遊びに来てくれましたよ(*^-^*)

シールで飾りつけをした財布と買い物バッグを持って、

年長さんのお店へ行きました♪

ハンバーガー屋さんやお寿司屋さん、屋台のお店など、

色々なお店に興味津々で大喜びの子どもたちでした☆

おうちの方と一緒に買い物を楽しんだり、

買ったものをイートインスペースで食べたりしていました♪

その後は、さくらんぼクラブの修了式があり、メダルのプレゼントがありました!

1年間よく頑張りました(*^^*)

4月からの入園を、楽しみにしていてくださいね♪
photo photo photo
2021.02.17
鬼の登場

今年も節分が近づいてきました。豆をまいて厄を払う行事が日本各地で行われています。その厄の役が鬼で、「鬼は外」と豆を投げつけられて、逃げ惑い退散する年中行事として残っています。鬼退治の話は、昔から語り継がれています。麻呂子親王(聖徳太子の弟)の鬼退治、ライコウ(源頼光)の鬼退治が伝えられています。いずれも京都の大江山が舞台となっています。なかでも酒呑童子の話はよく知られています。酒好きの鬼の親分である酒呑童子をライコウが酒で酔わせて、寝込んだ隙に首をはねて退治したという話です。なぜこのような話が飛鳥から平安の時代に生まれたとされているのか。当時恐ろしい感染症である疱瘡(天然痘)が大流行した時代でもありました。当時、人々は目に見えない、得体のしれないものに恐怖感をいだいていました。生活にも困窮し、生きる希望が持てない時代でありました。こうした人々の心のよりどころとして仏教が重要な役割を担った時代でもありました(聖武天皇の大仏造立)。当時朝廷や寺社は、人々の不安を和らげるために、目に見えないものを可視化しようとしたのではないかと考えられています。そこで架空の生き物「鬼」を登場させた。疱瘡を大男で醜い形相の鬼(疫神)に仕立てた。これで追い払える対象にして、鬼退治の話が誕生した。識字率の極めて低い時代の人々に、目に見える形の「大江山絵詞」「清園寺縁起」などで分らせようとした。こうして鬼は悪役として、人々の排除すべき対象となり、物語や歌舞伎で演じられるようになり、今日まで続いています。

今年の節分は、これまでにない意味を持つ行事となりそうです。現在の疫病である新型コロナウイルスが猛威を振るっているからです。これは目に見えて、ウイルスの特徴が分り、対処方法も分っている。人々の不安は、先の時代とは大きく異なり、この病気はいつか必ず終息すると多くの人々が思っています。それで大きなパニックになっていないのではと思います。しかし、経済の停滞で大きな影響があり、生活に困窮する人が出ているのも事実で、これはしっかりと対策をとっていただきたいと考えています。

 さて、この鬼(コロナ)を退治するにはどうしたらよいか。「鬼滅の刃」がブームになっています。今の世相と重なり、人々の心を捉えたのかもしれません。登場人物の炭治郎の日輪刀では、このウイルスは退治できません。退治できるのは、私たち一人一人の「行動」だと思います。人との距離と接触のあり方だと思います。生活の基盤である経済活動を維持しながら感染を予防するには、ワクチンだけでは不十分だと思います。最初の緊急事態宣言下では、日本の感染者数と死亡者数が欧米諸国と比較して少ないのは、私たちの衛生習慣と行動の自主規制が効果を上げているのではないかと考えられていました。しかし、今回の緊急事態宣言の発令経過を見ると、行動の自主規制が少しずつ崩れて、当初のような緊張感が薄れているのではないかと危惧しています。ここは「心のロックダウン」をお願いしたいと思います。それは必要な場所か。必要な時間か。必要な人数か。必要な会食であるか。当分の間、自主規制のレベルを上げることが大切なように思います。このウイルスの完全な駆逐は難しいかも分かりません。季節性のインフルエンザ並みに落着き、これまでの日常生活が戻るまで、もう少し我慢が必要だと思います。

photo photo photo
2021.02.09
お店屋さんごっこ
  今日は、子どもたちが待ちに待った『お店屋さんごっこ』♪

 お寿司、アクセサリー、マック、ラーメン、やきそば、たこ焼き、かき氷、金魚すくい等のお店があり、買い物を楽しみました!!

 また、年長・年中組は、年少・年少々組の友だちの買い物の手伝いもしました。

 「何が買いたい?」「一緒に見に行こう!」など、年下の友だちに優しく声をかけ、手伝いをする姿は、とても立派でした(*^_^*)

 沢山買い物ができ、大満足の子ども達でした☆彡

 

photo photo photo
2021.02.05
豆まき
今日は豆まきをしました♪


手作りの鬼のお面をかぶり、みんなで節分についてのお話を聞き、元気いっぱいに「まめまき」を歌いました☆


その後は、各クラスで豆まきをしました!

年少々は何でも「嫌!」というイヤイヤ鬼、

年少はお友だちにおもちゃを貸してあげないいじわる鬼、

年中はお片付けをしない散らかし鬼、

年長はおしゃべりばっかりするペラペラ鬼

をやっつけました!!


最後は、一緒に「鬼のパンツ」を歌って鬼とも仲良くなりました^^


給食では「おにうちめし」や「おにまんじゅう」などの行事食を食べ、鬼にも負けない子どもたちになりました!
photo photo photo
2021.02.01
預かり保育㉜「お正月遊び」
 1月中は、冬休みにお休みをして出来なかった制作をしたり、だるま落とし、羽根つき、福笑いなど、お正月遊びをして楽しみました。 
 

 また、雪だるま作りは、冬休みに年少、年少々ぐみがしましたが、年長、年中ぐみのお友だちもしたい!!欲しい!!という声があり、作ることになりました。雪だるまの雪は、白い紙をひたすらちぎって詰めたのですが、細かい作業も同じテーブルのメンバーで協力してすると、いろいろな話をしながら楽しそうにしていました(*^_^*)満足そうに大事に抱きかかえて、その日は持ち帰っていました(^^)

 

 そして、昨日は、牛乳パックで作った羽子板に続き家でも遊びたいからもう1枚欲しい!!ということで2回目は、段ボールの羽子板作りをしました。あと、もう少し遊んだら持ち帰る予定です(^o^)

 
photo photo photo
2021.01.30
交通安全教室
今日は鹿児島市役所の安心安全課の方に来ていただき、

交通安全の大切さについて教えていただきました♪

先生のお話を聞いたり、DVDを見たりして、

シートベルトは着けることや、道路ではおうちの方と手を繋ぐこと、

「止まる・待つ・飛び出さない」の

「とまとのお約束」があることなどを知ることができました!

最後に園庭で横断歩道の渡り方の練習をしました。

みんなぴしっと右手を挙げて、しっかり「右・左・右」を確認して渡ることができましたね☆

今日のお約束をしっかり覚えて、みんなで交通ルールを守りましょうね(*^-^*)
photo photo
2021.01.25