新着情報

10・11月誕生会

今日は、10・11月誕生日会でした。

 今回は14名の誕生児で、とても賑やかな誕生日会となりました。

 冠をつけた子どもたちは、照れながらもお母さんたちに手を振る姿もあり、笑顔で入場することが出来ましたね!!

 今回も年長組から順に自己紹介、将来の夢を堂々と発表してくれました。

 大工さんやペンキ屋さん、お化粧品屋さんやアイス屋さん、パン屋さんや車屋さん、お花屋さんやお父さん等の素敵な夢を発表してくれました。中には、みんなを守りたいから、みんなが好きだから警察官になりたいと立派な夢や、「花かっぱになりたい!」と可愛らしい夢も発表会してくれましたよ(^^

 大好きなお母さん、お父さんから温かいメッセージをもらい、アンパンばあばからもたくさん良い所を褒めてもらい、大満足そうな子どもたちでした☆

 今回の先生たちの出し物はハロウィーンにちなんだ“おばけマンション”のパネルシアターでした(*^-^*)子どもたちは少し怖がりながらも夢中になって見ていました!!

 次回の出し物楽しみにしていてくださいね♪

 

 10・11月生まれのお友だち!!本当におめでとうございます!

 これからも大きく成長して素敵な夢のために頑張ってくださいね♡

 

photo photo photo
2019.10.10
お皿を作ったよ!!

 夏休み特別預かり保育中、文化工芸村でお皿作りをしてきました。

 

 お皿作り用の粘土で「か・る・く」こねたり、のばして触れて遊ぶことが出来る程度の気持ちで行くと、まさかの本格的なお皿作りを体験することが出来ました。

 

 まず、丸いかたまりの粘土が一人ずつ準備されていたのでそれを平たくしてお皿の形を作りました。

 

 そして先日ついに!!楽しみにしていたお皿が焼き上がり持ち帰りました。

 

 お皿お家で使ってみたか、子どもたちに聞いてみると、「焼きそばを入れたよ!!」「食パンを置いたらぴったりだった!!」「いちごを入れたよ!!」と嬉しそうにこたえてくれました。

 

 施設料と粘土代だけで、道具は全て揃っていてお手軽に体験出来るみたいですよ

 まだ体験したことない方も是非、親子で体験してみてはいかがでしょうか(*‘)

photo photo photo
2019.10.02
幼児教育の無償化スタート

子どもたちの幸せに繋がる幼児教育の無償化が始まりました。保育料が無償化される意義は一体どこにあるのでしょうか。先行する欧米先進国の幼児教育無償化の流れの中で、我が国もやっと幼児教育重視へ舵をきったと言えると思います。幼児教育の重要性が認知され、全ての子どもに幼児教育を受ける機会が与えられたことは大変意義あることだと思います。幼児期の教育の重要性はアメリカのノーベル賞受賞者ヘックマンの研究によって統計的に証明されたことが大きく影響しています。つまり幼児期の教育投資効果が大きく、経済的に国を豊かにするという経済の論理が背景にあると考えられます。無償化にはもう一つの側面があり、子育て世代の負担軽減による少子化対策です。これまでにも段階的に保育料の軽減は図られてきましたが、今回一気に満3歳児以上の幼児の保育料を無償としたのは大変素晴らしいことだと思います。

一方この無償化の財源に今回アップした消費税が充当されることは、国民すべてが負担をすることになり、広く国民的理解が必要となります。今のところこの財源措置に大きな反対の声は聴かれず、全ての世代から理解を得られていると考えています。これはとてもありがたいことで、国民の教育に対する見識の高さが窺えます。しかし、よく考えてみると、無償化による幼児教育への期待は大きく、成果が求められることになると考えています。つまり無償化を教育の論理でとらえることが必要になってくると考えられます。幼稚園は日々研鑽を重ね、保育の質を高めることが一層重要になってまいりました。職員の研修を充実し、指導力を向上させ、子どもの成長を可能な限り伸ばす実践が求められることになると思います。

また、この無償化は就園義務を伴わない「義務教育」と等しい立場に置かれることになると考えられます。幼児期の教育に対する保護者の責任を自覚することも一層重要になってきたのではないかと考えます。家庭教育の充実を基本に幼稚園教育の深化が期待されるようになると考えています。今後私たちは幼児教育に対する国民からの期待に応える努力をしていかなければならないと考えます。家庭と幼稚園が価値観を共有し、子どもが健やかに成長する姿を地域社会に具現化、可視化する取組が一層求められるようになるのではないかと考えます。

2019.10.02
預かり保育は「おもしろいよ」
 預かり保育を利用する子どもたちは、毎日いろいろな内容の活動をして、降園後の時間を楽しんでいます。基本的には4,5歳児グループと2,3歳児グループに分かれて異年齢で交流遊びをしています。
 今回は4,5歳児グループの活動の一コマを紹介します。
〇内容は段ボールで作ったフリスビー遊びでした。前の活動で作った穴あき段ボール箱に、近距離からフリスビーを投げ入れて、その個数を競い合うゲームに発展しました。
〇途中から子どもたちが野球のスコアボードに見立てて、入ったフリスビーの個数を数え始めました。9回までの合計でAチームが8点、Bチームが3点となりAチームに歓声が上がりました。

〇この遊びの中で子どもたちは数を数える経験をしました。数への関心を高める機会が、偶然にも子どもたち自らの遊びでもたらせられた結果となりました。このような遊びが幼児教育の本質と言えそうです。
photo photo photo
2019.09.25
8・9月誕生会

今日は8・9月誕生会でした♪

今回は9名のお友だちが誕生日でしたよ(*^-^*)

ドキドキしている様子でしたが、素敵な将来の夢を堂々と発表してくれた子どもたち。

パン屋さんやペンキ屋さん、お花屋さんにカルピス屋さん、警察官や化粧屋さん、バスの運転手等の夢を発表してくれました!!“お姉さんになりたい”と年少々組からは可愛らしい夢もありました☆

お家の方からも温かいメッセージをもらい最後は「大好きだよ!」と抱きしめてもらい、少し照れながらも、喜んでいる子どもたちでした。

 

子どもたちが楽しみにしている“アンパンマンばあば”の登場では、今回は“ゆずパンナ”と“ゆうパンナ”(職員)も登場し、子どもたちは大喜びで笑いが絶えない時間となりました!!

今回の先生たちからの出し物は「三匹のこぶた」のペープサートでした。

最後は「オオカミなんか怖くない~」と全員で歌い盛り上がりましたよ(^^)/

次回の出し物も楽しみにしていてくださいね☆

 

8・9月生まれのお友だち!!

本当におめでとうございます♪素敵な夢が叶うように先生たちも応援しています。

 

photo photo photo
2019.09.12
第7回 さくらんぼクラブ~園内探検・敬老の日制作~
 今日は2学期始まって最初のさくらんぼクラブでした(*^_^*)

今日の目玉は”園内探検”ということで、20名の子どもたちが遊びに来てくれました♪

園内探検では、各学年に応じた活動の様子を、見ていただきました♪英会話教室を行っているクラスに入ると、楽しそうな音楽で思わず体を揺らしたり踊ったりする子どもたちの姿も見られました(^^)

 その後は、16日の敬老の日に向けておじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントを作りました☆

可愛い写真付きの素敵なプレゼントが出来上がりましたよ(*^_^*)

次回は10月6日(日)10:00~運動会です!!山下小学校校庭でお待ちしています☆

アンパンマンと一緒に楽しく体操しましょう(^^)♪

ご予約お待ちしております!
photo photo
2019.09.11
第5回 いちごクラブ~スクラップブッキング~
 今日は、2学期始まって最初のいちごクラブでした。

講師の先生をお招きして、敬老の日に向けておじいちゃんおばあちゃんにアルバムを作りました♪

このアルバムは、10年程綺麗に保つということで、お母様方もとても集中して制作していました。

子どもたちも最初は緊張気味で、お母さんのそばから離れない様子でしたが、少しずつ慣れてくると、笑顔でお友達と触れあう様子が見られました!

 今日は11名の皆さんが参加してくださり、とてもにぎやかな会となりました。

講師の森園先生、ありがとうございました♪

次回のいちごクラブは、9月24日(火)講師によるベビーマッサージです♪

是非ご参加ください!
photo photo photo
2019.09.10
幼稚園に新しい遊具がやってきた
  9月2日、2学期始業式でした。3人の欠席者がありましたが、他の子は元気な顔で登園してくれました。朝早く登園して子どもたちは、園庭にブルーシートで覆われた大きな物体を見つけ、不思議そうな表情をしていました。
 始業式が終わり園庭でお披露目のセレモニーがあり、年少々児のクラスから順に初遊びを体験しました。昨年のブロック塀強化工事、今年の園庭改修工事で、園庭で思うように遊べなかった子どもたちにビッグなプレゼントでした。
 ブルーシートから現れた大型遊具に歓声を上げ、大喜びの子どもたちでした。
photo photo photo
2019.09.03
偉人祭

今日は幼稚園の三大行事の1つである偉人祭が行われました!

雨天のため急遽園庭でお神輿を担ぐことになりました。

久しぶりに会う子どもたちは真っ黒に日焼けをし、楽しい夏休みを過ごしている様子でしたよ(*^-^*)

 

 最初は、偉人祭についてのクイズを行いました。

 クイズでは「大山巌」や「東郷平八郎」等の答えを言う年長組の子どももいて、とても関心しました。

 その後は、お父さん神輿から順番に園庭でお神輿を担ぎました!!

 「わっしょい!」と力強くお神輿を担ぐお父さん神輿に続き、年長組、年中組、年少組もお神輿を担ぐことができました。今年は、お母さん神輿のご協力をいただき、大盛り上がりの偉人祭となりました。

 

 元気いっぱいにお神輿を担いだ子どもたち、よく頑張りました!!

 二学期からまた元気に登園し、会えるのを楽しみにしています(^^

 残りの夏休みも楽しく過ごして、思い出話をたくさんきかせてくださいね☆

photo photo photo
2019.08.24
せごどんしゅうせいキッズクラブ~多賀山公園~
 今日は夏休み最後のせごどんしゅうせいキッズクラブでした。出掛けたところは、清水町にある”多賀山公園”。

多賀山公園には、鹿児島の有名な偉人”東郷平八郎”の銅像・お墓があり、子どもたちは「かっこいい!」「いつも見守っていてくれてありがとう!」などと手を合わせていました。

そして、下を見下ろすと綺麗な桜島が見え、急遽行った”大声大会”!「30個お菓子が食べたい!」「虫を沢山捕まえたい!」など、子どもたちは思い思い、自分の伝えたいことを桜島に向かって叫んでいました(^^)

銅像の前で、練習中の維新dancinを元気よく踊った後は、お出かけ恒例の虫取り大会が始まりました!

トンボや蝶、セミ、カニまでも見つけた子どもたちは終始走り回りながら楽しんでいましたよ♪

遊具でも遊び、最後まで元気いっぱいな子どもたちでした☆

次回の大きな行事は”せごどんのえんこ”です!

子どもたちと一緒に西郷さんの史跡巡りをするのが今から楽しみです(^^♪
photo photo photo
2019.08.21