新着情報

園外保育「たこあげ」
今日は、ライオンズ公園に
たこあげに出掛けました
 
お天気がとても良く
あまり風がなかったので
なかなか高くあがらなくて
苦戦している様子も見られましたが、
広い公園を思いっきり走って
たこがあがった時は
とても嬉しそうな子どもたちでした
 
どうやったら高くあがるか
友だち同士で考えて
飛ばしている様子も見られましたよ☆
 
幼稚園に帰ってきてからも
「楽しかった!」や「またしたい!」と
にこにこ嬉しそうにしていて
大満足な1日になったようです
 
次のお出かけも楽しみですね(*^^)v

 

photo photo photo
2018.01.16
第11回 いちごクラブ
今日は第11回目のいちごクラブ♪

暖かい一日だったのでお出かけしやすくよかったです!

体調不良で2組お休みでしたが5組のママ達と講師の今和泉先生を招いて骨盤体操頑張りました(^^)

普段なかなか子育てに追われて運動できないと言っていたママ達。

今日は1時間15分体を動かしましたよ!

覚えて帰ればお家でもできる体操ばかり!!

最後には特に覚えてほしい3つの体操も教えてもらいました。

みんなで体を動かしたのでたのしくあっという間の時間でした。

次回は2月6日(火)です。
講師の宮永先生をお呼びしてコサージュ作りをします。
たくさんの予約お待ちしています♡
photo photo photo
2018.01.16
新春かるた会
今日は卒園児と年長児の交流会の新春かるた会。

卒園児の友だちがたくさん遊びに来てくれました!

久しぶりの先生や友だちとの再会に少し照れくさそうな小学生の子どもたち・・・

年長組さんも少しソワソワしていました。

「あけましておめでとうございます」と元気な挨拶でかるた会がスタートしました。

自己紹介をして小学生はいちばん好きな教科、年長さんは3学期頑張ることを発表してもらいました。

年長さんは小学校への期待も高まっていたようでしたよ。

お正月遊びの紹介をしてその中から百人一首かるたを使って坊主めくりやかるた遊びをしました。

あっという間の1時間半。

みんな熱中して楽しんでいました。

また遊びに来てねと最後はハグをしてさよならをしました♡

小学生のみなさんまた幼稚園に遊びに来てくださいね☆
photo photo photo
2018.01.05
新年明けましておめでとうございます

        転換期に子どもたちの幸せを願って

 

平成30年が明けました。明けましておめでとうございます。

今年は明治維新から150年目、集成幼稚園が創立105年目となり歴史的な意義を改めて感じさせる年となりそうです。

幼児教育の充実が政策として上位にランクアップされ、幼児期の教育への期待、幼児教育の無償化の流れが一層進みそうです。長年の課題であった幼児期の教育の重要性がやっと国家レベルの課題として認識され始めたことは大変大きな意義があると思っています。 

そのような中、本年4月から新しい幼稚園教育要領がスタートします。幼稚園教育の基本方針、内容、方法等を明らかにしたものです。これまでと大きくは変わりませんが、特徴の一つとして小学校との連携が一層強化されていきます。

そこでこのような転換期に本園の幼児教育をどのように進めていくか。次のような点を改めて確認して新年をスタートしたいと考えています。

1 遊びを中心とした保育を一層推進する。

  幼児は遊びを通して様々な体験をします。その体験の中で創

 造性を育み、人間関係を築いていきます。遊びの種類は運動、

 制作、ゲーム、演奏、劇、ごっこ遊びなど多様であり、その遊

 びの過程の中で子どもの育ちを促してまいります。

2 自立をめざした保育を一層推進する。

  幼児は本来大人に依存した生活を送り、成長と共に依存傾向

 から自立した生活へ移行していきます。では幼児は全く依存し

 た存在かと言えばそうではありません。2歳児は「自分で」と

 大人に訴えます。幼稚園では幼児のこの時期の特徴を大事にし

 たいと考えます。

 年齢相応の自立のレベルを明らかにし、幼児期の終わりまで

に育って欲しい姿の実現をめざしたいと考えます。

3 異年齢の交流を通して自尊感情(自己肯定感)を育み、園訓

 「やさしく・かしこく・たくましい」子の育成を一層推進す

 る。本園で伝統的にこれまで引き継がれてきた交流教育の原点

 は「薩摩の郷中教育」と無関係ではないと考えています。その

 精神はこの園訓に表れていると考えます。「やさしく」は弱者

 への労わり、弱いものを「いじめるな」の教えであり、「かし

 こく」は「よく学びよく遊べ」教えであり、「たくましく」は

 「自分に負けるな」の教えとして集約できるのではないかと考

 えています。

 以上の3点を進めるに当たって保護者の皆様には今年もご理解とご協力をお願い申し上げます。幼稚園教育の充実は家庭教育も大変大きく関係していて、双方の価値観が一致することが重要となります。子どもたちの幸せ実現のために本年も職員一同努力をしてまいります。よろしくお願いします。

2018.01.04
歴史秘話ヒストリア放送日決まる。

 平成30年(2018年)は明治維新(1868年)から数えて150年目に当たり、いよいよ我鹿児島が大きくクローズアップされる戌年となりました。テレビの正月番組でも関連の番組が多く組まれて放送されています。NHKの大河ドラマ「西郷どん」も1月7日いよいよ開始となります。同じくNHKの「英雄たちの選択」でも薩摩の偉人たちが取り上げられました。そして歴史秘話ヒストリアで5日の西郷隆盛に続いて12日(金)に大久保利通が登場します。この大久保のドラマの中で集成幼稚園の山坂達者城山登山の様子が放映されます。この登山は薩摩の郷中教育の流れから今なお連綿として受け継がれてきた本園の伝統行事で、そこに番組が目をつけて収録されたものです。昨年11月24日に録画した年長児が年少児の世話をしながら登山をする様子や山坂達者おにぎりを仲良く食べる風景が放映されることになっています。どうぞご覧ください。

〇放送日   平成30年1月12日(金)

〇放送番組  歴史秘話ヒストリア(大久保利通)

〇放送時間  午後8時から8時43分

〇チャンネル NHK総合テレビ3チャンネル(地デジ)

2018.01.04
年長・年少 交流保育

今日は、年少さくら組と年長ゆり組で

交流保育をしました!

“廃材で楽器を作り、演奏会をしよう!”という

テーマで、ゆり組が率先して取り組んでくれました☆

 

ゆり組は事前に、作る楽器を決めたり、作り方や

必要な材料を考えたりして、色々な準備をして

くれました(^^)!優しく教える姿はとても

頼もしかったです☺さすがですね☆☆

 

さくら組はゆり組のお兄さん・お姉さんに

作り方を教えてもらいながら、楽しそうに

作っていました(^^

“ゆり組ってすごいね!何でも作れるね!”と、

憧れを持っていましたよ♡*.

 

完成した“ギター”“カスタネット”

“マラカス”“笛”“小太鼓”を使って、

みんなで演奏会もしました!

自分たちで作った楽器を嬉しそうに持ち、

ピアノに合わせて楽しく演奏していました♪♪

 

年長さん、年少さん、それぞれ感じたことが

たくさんあった1日でした(^ω^)

photo photo photo
2017.12.18
クリスマス会

今日は子どもたちが楽しみにしていた

クリスマス会でした☆

クリスマス会に向けて各クラスで

クリスマス飾りを作り、飾りました!

それぞれ個性のある作品で、

一生懸命作ってくれました!!

クリスマスについてのお話しを聞いたり

絵本サークルのお母様方から色々な出し物の

プレゼントがあったりなど、内容は盛りだくさんでした☺!

絵本サークルのお母様方、

本当にありがとうございました(*^_^*

そして、子どもたちが1番楽しみにしていた

サンタさんが集成幼稚園にも遊びに来て

くれました\(^o^)/☆

お菓子のプレゼントを照れ臭そうに受け取る

子どもたちはとても可愛かったです♡

給食にはスパイシーチキンや手作りケーキなど

子どもたちも大喜びのクリスマスメニューでした!

12月24日の夜に、みんなのおうちにも

サンタさんが来てくれるといいですね☆

photo photo photo
2017.12.15
第10回 さくらんぼクラブ
今日は第10回さくらんぼクラブでした♪

沢山のお友だちが遊びに来てくれましたよ(*^_^*)

おうちの人と”あわてんぼうのサンタクロース”の歌に合わせて楽器を使って演奏したり、”ひっついたゲーム”をしておうちの人と触れ合い遊びを楽しんだりと、笑顔いっぱいな子どもたち☆

今日の活動のメイン”クリスマスリース作り”では、おうちの人と一緒にサンタさんの顔を描いたり、シールを貼ったり、、、オリジナルの素敵なリースが出来上がりました♪

最後にはお土産のお菓子ももらって満足そうな子どもたちでした(●^o^●)

皆の所にも、きっとサンタさんがくるでしょうね(*^_^*)

今年のさくらんぼクラブは本日で最後でした。

来年も元気いっぱいな子どもたちに会えることを楽しみにしています。

次回は2018年1月29日(水)

劇団パレットさんによる、人形劇観賞会”ヘンゼルとグレーテル”です。

15組限定ですので、ご予約はお早めにお願いします☆
2017.12.06
第10回 いちごクラブ
第10回目のいちごクラブ♪

今日は一段と寒くなりましたが6名のお友だちが遊びに来てくれました♡

もうすぐクリスマスなのでツリーに飾り付けと子どもたちの顔をトナカイに変身させて手型スタンプもとりました(^^)

クリスマスツリーは松ぼっくりをくっつけて準備をしました!
そこにお母さん達に飾り付けを思い思いにしてもらい素敵なツリーに仕上がりました!

手型スタンプをトナカイの角に見立てて周りをお母さん達にデコレーションして壁飾りも作りましたよ♪

素敵なクリスマス飾りもできあがり、子ども達、お母さん達にも少しでしたがクリスマスプレゼントを渡しました!

今年のいちごクラブは今日で最後でした。
次回は年が明けて1月16日(火)です。
講師の今和泉先生に来ていただき骨盤体操をします!
正月太りを一緒に解消しましょう(^^)
たくさんのご参加お待ちしております♡
photo photo photo
2017.12.05
発表会終わる
 週明け、また寒波がやってきています。インフルエンザの流行期に入り感染予防に努めているところです。
 先週の2日(土)は本園67回目の発表会が行われ、たくさんの保護者や祖父母の参観者があり大賑わいでした。子どもたちは約1月の練習でゆうぎや合奏、オペレッタに劇、俳句や百人一首の発表、英語遊びの紹介など実にたくさんの出場種目をこなし、見事な発表を見せてくれました。
 この子どもたちの様子を身近で見ていますと、その成長ぶりに驚かされる毎日でした。ステージに上がり並ぶことさえ難しかった年少々児もだんだんと曲に合わせて踊れるようになり、客席に笑顔を見せる余裕すら感じさせるほどに変容していました。年長児の桃太郎劇ではセリフと動作は連動し、役柄への感情移入も見事に客席に伝わっていました。
 このように幼児たちは教師の適切な指導と援助で、できなかったことができる体験をしました。このことは子どもの心の中に「自分はできるよ」という自尊感情を育んていると思います。このような体験の積み重ねが経験則として自身の心の中に蓄えられ自己肯定感に満ちた子どもへと成長していってくれるのではないかと期待を膨らませる大変素晴らしい発表会だったと思います。
photo photo photo
2017.12.05