新着情報

心地よい風に秋の気配

<教員が教材研究>

  秋晴れのすがすがしさと、心地よい風に秋の気配を感じます。体を動かすのが気持ちいい季節となり、子供達は、様々に心と体を動かして遊びを楽しんでいます。

 

 本園では、教員が教材研究をし、「子供達一人一人が楽しく体を動かす」ことができるように、各学級の発達や子供の興味・関心にあった遊びや環境を用意し、子供達が楽しみながら意欲的に体を動かすことができるように保育を工夫しています。

 教員主導で運動技術を教え込み、練習させるのでは、子供がさせられている状況になり、学びが少ないどころか、評価を気にする、自信をなくす、意欲が低下する、指示を待って主体性を発揮できないなど、健康な心と体の育成には逆効果となるからです。

 遊びを中心とした環境を通して行う幼児教育の実践により、子供達が主体的に環境に関わる中で、目的意識をもち、様々に試したり工夫したりして体を動かし、色々な動きを獲得し、運動能力や技術を高め、充実感や達成感を味わうなど、心と体を一体的に育んでいきます。

 10月15日(土)集成幼稚園「第72回運動会」は、お子様の心身の成長を感じる機会となるでしょう。( 園長 小村重範 )

2022.10.07
せごどんしゅうせいキッズクラブ
 本日のせごどんしゅうせいキッズクラブでは、いろは歌の『に』のぬりえをしました☺ 子供達は、お手本を見ながら、線からはみ出さないように丁寧に塗っていました♪
 塗り絵が終わると園長先生から、意味について聞いたり、鹿児島県の偉人のクイズをしたりと楽しい雰囲気の中、いろは歌について学ぶことが出来ました☆
 その後は、交流遊びがあり「玉入れ」をしました!子供達は、「かごの下でやったら玉が入りやすいよ!」や「上に投げたらいいんだよ!」と子供達なりに、考えながら玉を投げていました(^^♪
 最後に「楽しかった!」という声が聞くことができ、良かったです♪

 次回のせごどんしゅうせいキッズクラブも楽しみにしていてくださいね!!!
photo photo photo
2022.10.06
2学期の預かり保育①
 2学期が始まり1ヶ月が経ちました。運動会の練習を頑張っていますが、預かりの時間も皆とっても元気いっぱいです。元気すぎて、つい暴れそうになってしまう時は座ってじっくり取り組める遊びを声掛けしています。色合わせゲーム、歌いながらすると楽しくスピードUpするようで楽しく盛り上がっていました(^^)4人で勝負をして「金」「銀」「銅」と完成した順に言っていたのですが、4番目は…「にち」。「金・銀・土・日」4番目が自然と作れる子どもたち。本当は、ないけどね~と、言いながら可愛いでした(^O^)
 
photo photo photo
2022.10.05
「加治屋まちの杜公園の赤トンボ」
  加治屋まちの杜公園にもたくさんの赤トンボが飛び交い始め、益々、秋を感じるようになりました。
 今、子供達は運動会に向けての活動に意欲的に取り組んでいます。
 園庭で遊ぶ中で、他学級のダンスを真似て踊ったり、学級が混ざってリレーをしたり、と互いに刺激を受け合いながら楽しんでいます。
 幼児期は、運動機能が急速に発達し、多様な動きを身に付けやすい時期です。多様な運動刺激を与えることで、体内に様々な神経回路を複雑に張り巡らせていくことができます。
 動きの獲得には「動きの多様化」と「動きの洗練化」の二つの方向性があります。
 「動きの多様化」とは獲得する動きの種類が増えていくことです。立つ、座る、寝ころぶ、転がる、歩く、走る、跳ぶ、投げる、転がす、捕る……など遊びや生活経験を通して易しい動きから難しい動きへ、一つの動きから類似した動きへと多様な動きを獲得していきます。
 「動きの洗練化」とは年齢とともに無駄な動きやぎこちなさが減り、動きが滑らかになり目的に合った合理的な動きができるようになることです。
 一人一人の発達の実情は違いますが、一般的に3~4 歳頃は、未熟ながらも基本的な動きが一通りできるようになり、しだいに自分の体の動きをコントロールしながら、より巧みな動きを獲得できるようになっていく時期です。
 4~5 歳頃は、それまでに経験した基本的な動きが定着し始め、特に全身のバランスをとる能力が発達し、身近にある用具を使って操作するような動きも上手になっていく時期です。
 5~6 歳頃は、全身運動が滑らかで巧みになり、全力で走ったり、跳んだりすることに心地よさを感じるようになります。また、友達と目的に向かって集団で行動したり、力を合わせたりできるようになる時期です。
(資料:幼児期運動指針策定委員会「幼児期運動指針」)
 10月15日(土)に開催する運動会では、それぞれの学級の発達を感じながら、子供達が体を動かすことを楽しんでいる姿を見ていただきたいと思います。(ご多用と存じますが、当日の運営にご協力よろしくお願いします。)園長 小村重範
2022.10.04
集成秋まつり
今日は、集成秋まつりでした♪

公園に行く前から「今日はお祭りだ!」「早く行きたいな~」と楽しみにしている様子でした!
加治屋まちの杜公園へ着くと、各クラスごとにお神輿を担ぎました☆子供達の「わっしょい!」という元気いっぱいな声が響きました(^^♪

その後、年中組と年長組の出し物でパイナポー体操を踊りました!リズムに合わせて上手に踊りを踊っていました☆
天気に恵まれ、秋まつりに参加することができ、満足そうな子供達でした^^
photo photo photo
2022.09.30
集成幼稚園「秋まつり」
                                    
 快晴の秋空の下で集成幼稚園の「秋まつり」を実施しました。
 会場を加治屋まちの杜公園をお借りしました。
 きれいに整備された場所で、子供達の瞳もギラギラ終始輝いていました。
 この行事も子供達が楽しみにしていた一つです。
 そこで、今日の朝、経験がある子供達に「秋まつり」について一つ質問をしてみました。
 「去年のあきまつり、おぼえていますか?」と聞いてみると、どの子も「おみこしを、こう担ぐんだよ。」と拳(腕)を肩に乗せて教えてくれました。
 1年前のことをよく覚えていると感心しました。
 やはり体験・経験をしたことは忘れないと思いました。
 次は運動会。こちらも一生懸命練習しています。練習が出来るのも後10日になりましが、無理をさせないで楽しく学ばせたいと思います。家庭での励ましの言葉をよろしくお願いします。
2022.09.30
せごどんしゅうせいキッズクラブ♪♪
 9月22日(木)のせごどんしゅうせいキッズクラブでは、いろは歌のかるたあそびをして楽しみました(^^♪
 たくさんのかるたの中から、子供達は読まれたいろは歌を一生懸命に探していました☆
 かるたを取ると、「やった~!!」と、とても嬉しそうに喜ぶ姿が見られ、その姿を見た友だちが「すごいね!」「やったね!」と友だちを褒めたり、一緒に喜んだりと、友だちを思いやる姿が見られました☺
 4グループに分かれて行い、グループで1番かるたを取ることができた4名の子供達は、理事長先生からメダルを貰いました!

 今回、惜しくもメダルを貰えなかった子供達は、次のかるた遊びで、頑張ってくださいね♪
photo photo photo
2022.09.26
芋掘りに行ったよ♪
 年中組、年長組の皆で都市農業センターへ、芋掘りに行きました。さつまいもの絵本やお話、クイズなどをして子どもたちはさつまいもに興味津々(*^^*) 「天ぷらにしたいな」「焼き芋が食べたい」等と、ワクワクしながら芋畑へ行きました。
 芋畑では、力いっぱい土を掘ったり、「こっち手伝って!」と、お友達同士で手伝ったりしたりして、たくさん収穫することが出来ました♪
 皆で収穫したさつまいもは、天日干しをした後、持ち帰ります。おうちの方に美味しい料理を作ってもらってくださいね♪
photo photo photo
2022.09.21
せごどんしゅうせいキッズクラブ☆
 本日のせいごどんしゅうせいキッズクラブでは、いろは歌の「は」の塗り絵と交流遊びを行いました(^^♪ 子どもたちは、塗り絵を塗りながらどのような意味があるのかよく考えながら取り組んでいる姿を見て、「さすが、年中・年長組さんだな~」と感心しました☺
 その後、「は」の意味について、園長先生からのお話があり、子どもたちは、意味についてしっかりと理解することができたようです✾✾

 交流遊びでは、綱引きを行いました。チームを組み、皆で力を合わせて、一生懸命に縄を引っ張る子どもたち♪子どもたちの団結力も高まったように思います(^^♪

 次回のせごどんしゅうせいキッズクラブも楽しみにしていてくださいね♪

 
 
photo photo photo
2022.09.15
9・10月誕生会♪♪
9月・10月生まれのお友だちの誕生会がありました♪年少々児は2名、年少児は2名、年中児は1名、年長児は3名の計8名のお友だちのお祝いをしました♪
 誕生児のお友だちは、ドキドキしながらも皆の前で自己紹介と将来の夢の発表を堂々とすることができていました☺
その後、皆から誕生日の歌のプレゼントがありました!気持ちを込めて大きな声で歌う子どもたちの姿が見られ、温かい雰囲気で誕生会を行うことができました(^^♪

 給食では、誕生会ということで、皆が大好きな鶏のから揚げやココアワッフルが出ました☆美味しい給食を食べて子どもたちは大満足な様子でした♪




 8名のお友だちのこれからの成長を楽しみにしています!!!
photo photo photo
2022.09.15